LINK
ご飯におかずが何品か…というのはお弁当の定番スタイルですが、それだと作るのに時間がかかったり彩りを考える必要があり時間がかかってしまうものです。 そこで私の場合、疲れている時や家に食材がない時なんかはドリアやグラタンをホーロー容器で作り、それをそのままお弁当とうして持っていくことにしています。ドリアやグラタンは手抜きをすればフライパン1つで作れちゃいますし、ミックスベジタブルなどを使えば包丁を使わなくても作れちゃうのです。朝起きてから少し焼いて持っていくと、お昼にもまだほんのり温かさが残っていることもあり、簡単かつおいしいおすすめの手抜き弁当だと思います。 因みに、ブロッコリーやパプリカパウダーを載せると彩りも良くなりますし、手抜きをしている感が薄れます。あと、カロリーが高くなりがちなので、小さな容器で作ることをおすすめします。もう1品欲しいという時はフルーツなんかを持っていくと食事量的にも栄養価的にも丁度よくなります。