LINK
クリスマスの本場といえば、やはりヨーロッパ。 そんなクリスマスの本場でクリスマスを体感したい、そう考える人も多いでしょう。 しかし、クリスマス時期にヨーロッパに旅行に行く際には、気をつけないといけないことがあります。 まずは、お店です。 ヨーロッパでは、クリスマスの日は祝祭日にしている国が多いもの。 そして祝祭日には、お店を休んでいる国も非常に多いのです。 せっかくクリスマス観光に来たのに、ショップもレストランも、さらには観光施設まで休みということもあります。 下調べはある程度しておきましょう。 次にミサ。 協会観光というのも、海外旅行には欠かせません。 しかし多くの教会では、クリスマスにはミサを行います。 普段は一般に開放されている教会であっても、この日ばかりは信者向けということもあります。 そして、気候です。 クリスマスの時期のヨーロッパというのは、とにかく寒いです。 日本で言うところの、東北地方や北海道といった感じです。 日も短いのであまり観光には向かないかもしれません。